人生を決める最大の難関「就職活動」を経験してみて

私は去年に就職活動を行いました。
これからの自分の人生が決まるのだと思うと、気合いを入れなければならないと思い、常にめいいっぱいになっていました。

志望先の企業に入れるように、事前に試験の勉強や情報を手に入れ、万全の準備で挑んだつもりだったのですが、見事に失敗をしてしまい、地獄をみました。
周りの友達は次々と就職活動を終えて、内定をもらっている姿をみるといたたまれない気持ちになり、一時期は友達に会うことすら嫌になることもありました。

ですが、気合いを入れ直して、とりあえずいろいろな企業を受けるように方向を変えていきました。

すると、運良くわたしが元々希望していた業種から内定をもらうことができ、無事に就職活動を終えることができました。ここまでたどり着くまでには、今までの苦労や努力があってのことだと振り返ります。そして、頑張ったものに対しては必ず報われるということも改めてわかったように思います。決して諦めずに最後まで全力で取り組んだ自分に拍手したいと思いました。http://www.cambridgeconcertassociation.org/